参列者
ご親族:14名 ご会葬者:なし 
斎場
代々幡斎場

楽しい日々をもう一度

渋谷にお生まれになった故人様。
ご近所様からのご紹介によりご主人様と出会い、ご結婚されました。
お子様からお人柄をうかがうと「忍耐の人」だったとのこと。
ご主人様はお酒が大好きで、ご苦労も絶えなかったそうです。
さらに故人様は、持病もお持ちで、痛みと向き合って過ごされていました。

大好きだった時間

お打ち合わせに参加されたのはご長女様とご次女様。
我慢することが多かったお母様について、お好きだった事お伺いしていくと、 旅行に良くいかれていたとのことでした。 しかし、1番好きだったことは和菓子を食べることだったとお教えてくださいました。
シュークリームも好きだったそうですが、何よりご友人と集まって甘いものを食べながら、お話をするお時間をとても楽しまれていたそうです。
晩年は、そのご友人も他界されたそうで、それも叶わなくなってしまいました。

お母さんありがとう

楽しかったご友人とのお時間も叶わなくなってしまっていたお母様。
天国では仲良しのご友人と再会をし、楽しい日々を過ごして欲しい。
お子様のお気持ちはただ、それだけでした。
楽しい想い出だけを抱えて旅立つ、そんな祈りを込めて、祭壇のお花は優しいお母様を想起するピンクカラーをあつらえ、お花で包まれた空間へ。
最後のお花入れのお時間では、ご友人と食べていただけるように、大好きな和菓子の1つであったきんつばをご用意していただきました。 大好きなお孫さんからはこの日のためにお手紙を書いていただき、最後のお時間を過ごされました。

担当エンディングプランナー 酒井 彰尭

酒井 彰尭

生前故人様から、ご葬儀をしっかり執り行うこと、そしてご葬儀で涙しないこと、と遺言を残されていたそうで、当日も気負っていらっしゃるご様子でした。
しかし、ご葬儀が進むにつれ、表情も柔らかくなり、ご歓談では明るい表情でご対応されていました。
きんつばやお孫様からのお手紙など想いを込めて、無事終えることができたご葬儀。 かなり気を使われていたので、お疲れのご様子でしたがご安心いただけたようでした。

内容とお写真は、ご家族・会社様のご了承を得て掲載させていただいております。

※2017年にお葬式のむすびす(旧アーバンフューネス)でご葬儀された方へのアンケートにおいて、97.3%の方に満足しているとご回答いただきました。
※各ページに掲載されている葬儀事例の費用は当時のプラン利用時の費用目安となります。

▲ ページの先頭へ

ご葬儀対応エリア

東京都

神奈川県

埼玉県

千葉県

よく選ばれる斎場

トップに戻る

LINE登録で式場・火葬場の空き状況や予約ができる