次世代エンディングフォーラムにアーバンフューネス代表の中川が登壇

クリックで拡大します

エンディング業界について様々な意見が交わされました。

次世代エンディングフォーラム(主催おくりびとアカデミー)のお招きにより、株式会社アーバンフューネスコーポレーション代表取締役社長兼CEOの中川がトークセッションに参加しました。

首都圏をはじめ宮城県や三重県などの遠方から、葬儀社、石材店、介護職や士業や、また、エンディング業界に関心をもつ学生も集まり、お葬式・死・生き方・人財育成・事業戦略などについて様々な意見を交わされました。

中川は、お葬式のプランと金額だけを選ぶつもりでお問い合わせされたお客様が、ご相談やお打合せを進めていく中で「こうしてあげたい。もっとこだわりたい。」と故人様への想いが溢れ出すようになる。そんなお客様の心境に変化を起こすことが大変重要だと語り、また仕事への向き合い方として、経営者は、若手は失敗して当たり前と思っている。だから、失敗を恐れずどんどん手をあげてチャレンジしてほしいとエールをおくりました。

弊社はこれからも、業界内外のあらゆる場面で、ご葬儀に関わる価値ある情報を発信して参ります。