宇宙葬のご紹介を開始

  • ご遺灰を納めた人工衛星を宇宙へと送り届けます。
  • 人工衛星は流れ星となって輝きを放ちます。
  • 専用アプリで、故人様がご覧になる同じ景色をご確認いただけます。
  • ご遺灰は、左下のカプセルに納められて宇宙へ。

クリックで拡大します

星空を見上げ、故人様への想いを馳せる――。

むすびす(旧アーバンフューネス)は、米国企業・エリジウムスペースと販売パートナー契約を締結し、宇宙へご遺灰をお運びする「宇宙葬」のご紹介を開始いたしました。

宇宙葬では、故人様のご遺灰の一部を納めた人工衛星を、商用宇宙ロケットで打ち上げます。

ご家族を見守るかのように、人工衛星は数カ月から1年にわたって地球を周回し、大気圏に再突入。流れ星となって最期の輝きを放ちます。

人工衛星が地球を周回する間は、大切な方の存在を感じていただけるよう、専用のモバイルアプリをダウンロードしていただければ、人工衛星の現在地や、人工衛星から見た地球の姿をスマートフォンでご覧いただけます。

打ち上げが行われるのは、米国フロリダ州ケープカナベラル宇宙基地。ご希望のご家族様は、現地で打ち上げの模様をご覧いただくこともできます。万が一打ち上げが失敗した場合は、エリジウムスペースが無償で次回打ち上げのスケジュールを調整いたします。

宇宙葬の費用は1,990米ドルです。お申し込み方法などの詳細につきましては、エリジウムスペースのホームページでご確認ください。

※2017年にお葬式のむすびす(旧アーバンフューネス)でご葬儀された方へのアンケートにおいて、97.3%の方に満足しているとご回答いただきました。
※各ページに掲載されている葬儀事例の費用は当時のプラン利用時の費用目安となります。

▲ ページの先頭へ

ご葬儀対応エリア

東京都

神奈川県

埼玉県

千葉県

よく選ばれる斎場

トップに戻る

LINE登録で式場・火葬場の空き状況や予約ができる