「ABEMA Prime」5月18日放送に当社が出演

クリックで拡大します

コロナ禍で考える“別れ”現代の葬儀の在り方とは

インターネットTVのAbemaTV(アベマTV)の番組、報道リアリティーショー「ABEMA Prime」の取材に協力、また生放送でのインタビューに対し、葬儀の最前線でご遺族と接する弊社葬祭事業部課長の有坂が、以下についてお答えします。

1.コロナ禍でご遺族が抱える5つの問題
2.コロナ禍で葬儀社が抱える問題と葛藤
3.コロナ禍で変わる葬儀のプラン
4.葬儀が必要な理由
5.新しい“最期の別れ方”
  オンライン葬儀(法要)

時代の流れとともに、葬儀の意義が問われるようになった中で、葬儀社は新型コロナウイルスによって、今まで以上に葬儀の意義を明確にする必要性に迫られ、その中で時代の変化に適応したサービスを展開していくことの重要性をお話ししました。