アフターサポートの体制構築を具体的に解説

11月6日、株式会社船井総合研究所のお招きにより、船井総研五反田オフィスにて弊社取締役・加藤が講演を行いました。

講演の中で加藤は、「アフターサポートに専任のチーム体制を構築することで、ご家族様への迅速な対応と、最適な提案が可能になる。事前相談時から法要までの情報をワンストップでご提供することで、ご家族様にスケジュール感を把握していただきやすくなることが重要」と強調しました。

日本全国から葬儀社の経営に携わる方々がお集まりになり、ご葬儀からご法要までのお客様へのサポートにおいて、スケジュールのご案内・アプローチ・提携企業様との連携などの具体的な実践内容に耳を傾けられました。