終活メディアは葬儀、お墓、供養など終活に関する最新情報を発信します。 Powered by 葬儀社アーバンフューネス葬儀社アーバンフューネス

タグ・キーワードから探す
気になるキーワードにチェックを入れてください

キーワードを選んで検索
 

  1. TOP
  2. 葬儀
  3. 葬儀費用の総額は、二極化が進む

7/9最新情報

新型コロナウイルスがご心配な方へ

感染防止を第一に考えたご葬儀について

葬儀費用の総額は、二極化が進む

葬儀費用の総額

家族や親族、親しい友人だけで送る家族葬や、お通夜・告別式を行わず、火葬だけでお別れをする直葬(火葬式)という、参列者が少人数の葬儀が行われるようになり、葬儀費用の総額は減少に向かっていると言われています。

しかし、首都圏の葬儀に関する情報を発信するエンディングデータバンクによると、葬儀にかける費用を抑える方が増えているだけでなく、費用をかけて葬儀を行う方も増えていることが分かりました。

葬儀費用の総額 グラフ

葬儀にかける費用を抑えたい方のうち、葬儀費用が「50万円未満」の方の割合は、2015年から増加しています。

その一方で、費用をかけて葬儀を行う方のうち、「200万円以上」の方の割合も、2015年から増加しています。参列者の人数は減少傾向にあるため、「故人らしいお葬式にしたい」という想いから、葬儀に費用をかけている方が増えていると考えられます。

葬儀費用の総額 2013年-2016年

  50万円未満 100万円未満 150万円未満 200万円未満 250万円未満 300万円未満 300万円以上
2013年 16.7% 26.2% 31.4% 11.9% 5.9% 2.6% 5.3%
2014年 14.8% 29.1% 31.4% 12.2% 5.0% 2.6% 4.9%
2015年 17.7% 30.1% 26.5% 13.0% 5.6% 2.9% 4.2%
2016年 21.1% 26.5% 27.6% 10.2% 6.3% 2.5% 5.7%

葬儀の費用について相談ができる葬儀社をお探し方はこちら

「葬儀」を考え始めた時に、この1冊ですべてがわかる

「葬儀」を考え始めた時に、この1冊ですべてがわかる

葬儀費用が最大5万円割引に

お葬式ガイド
プレゼント!

エンディングプランナー

30秒カンタン申し込み

「葬儀」を考え始めた時に、この1冊ですべてがわかる

葬儀費用が最大5万円割引に

お葬式ガイド
プレゼント!

エンディングプランナー

30秒カンタン申し込み

ご葬儀をもっと知りたい方へ