終活メディアは葬儀、お墓、供養など終活に関する最新情報を発信します。 Powered by 葬儀社アーバンフューネス

終活メディア | 葬儀・終活の知りたい情報がある。

ニュース・コラムを探す
主要なカテゴリ

  1. TOP
  2. 葬儀
  3. 自宅で家族葬を行うときの注意点と、近所に知られずに行う方法とは?
  • 葬儀の種類 火葬式って何?
  • 葬儀の費用 知りたい!費用と相場
  • 葬儀の種類 火葬式って何?
  • 葬儀の費用 知りたい!費用と相場

自宅で家族葬を行うときの注意点と、近所に知られずに行う方法とは?

share:

家族葬 自宅

従来の葬儀は、自宅で行われていました。葬儀を行う場所が自宅から斎場へと移ったのは、1990年代といわれています。

以降、自宅で葬儀をする負担を抑えたいという家族の要望を受け、斎場の建設が進み、今では斎場で葬儀を行うことが当たり前となっています。エンディングデータバンクによると、斎場で行われる葬儀の件数は、全体の9割以上を占めています。

しかし、最近では自宅で行う葬儀が見直されつつあります。その背景には、家族葬の増加があると考えられます。家族葬とは、家族や親族、親しい友人だけでお別れをする葬儀のかたちです。参列する方が身近な方たちなので、故人や家族の想いや考えを反映しやすいのが特徴のひとつです。

「住み慣れた自宅で送ってほしい」という故人の希望や、「思い出がつまった自宅でお別れしたい」という家族の想いから、葬儀を行う場所に自宅が選ばれています。

自宅で家族葬を行う場合、斎場で行う葬儀にはない注意点があります。今回は、自宅で家族葬を行う注意点をまとめました。


自宅で家族葬を行うときに確認すべきポイントは、玄関の広さ、部屋の大きさの2点

自宅が戸建て、マンション、賃貸住宅のいずれであっても家族葬を行うことができますが、共通して注意すべき点と、それぞれ個別に注意すべき点があります。

共通して注意すべき点は、葬儀を行う部屋の広さが6畳あるかどうかです。これは故人を納めた柩と祭壇のスペースが必要だからです。

参列者の人数によっては、6畳の部屋がもう一部屋必要になったり、僧侶に読経を依頼する場合は、控室になる部屋が必要になります。

また、葬儀を終えた後に、故人を納めた柩が通るだけの玄関の広さがあるかどうかも注意すべきポイントです。まずは、部屋の大きさ、玄関の広さの2点を確認しましょう。

次に、戸建て、マンション、賃貸住宅それぞれで注意すべき点を紹介します。

戸建て

昔ながらの平屋であれば問題ありませんが、都心の戸建てで階段が極端に狭い場合は、故人を移動するストレッチャーや、柩の移動が困難な場合があります。

マンション

エレベーターで移動する場合、ストレッチャーや棺がエレベーターに入るかどうかがポイントです。

ストレッチャーがエレベーターに入るように、エレベーターの壁を開いてスペースを広げられるエレベーターもあるので、事前に管理人に確認しましょう。

賃貸住宅

賃貸住宅で最も注意すべきことは、家主の許可を必ず取ることです。家主の意向で家族葬を行えない場合もあるので、家主には事前に確認しましょう。

自宅での葬儀を考えている方は、事前に入り口や室内の様子を葬儀社に確認してもらっておくと安心です。


近所の方に知られずに、自宅で家族葬を行うための方法とは?

自宅で家族葬を行う場合、近隣への配慮が欠かせません。人の出入りによって騒がしくなったり、焼香の香りが立ち込めたりするからです。家族葬を行う前に近所の方へ挨拶し、了承を得ておきましょう。

家族葬を行う方の中には、身内だけで葬儀を行いたいという考えから、近所の方に葬儀を知られたくないとい方もいます。

葬儀社によっては、そうした方の要望に応え、故人の移動を深夜・早朝など人目に付きにくい時間に行ったり、スタッフの服装を平服にしたりと、配慮してくれる葬儀社もあります。

自宅で家族葬が行えるかどうか、自宅で行う家族葬を安心して任せられるかどうかを見極めるためにも、葬儀社に相談してみてはいかがでしょうか。

自宅で行う家族葬の相談ができる葬儀社をお探しの方はこちら

終活メディアいざというときに、あせらない為に。自分でじっくりと考えたい方へ。

  • 終活メディア
  • お葬式のガイド無料進呈

    どんな資料が届くの? 今すぐ申し込む
葬儀社

終活メディア
運営の葬儀社

無料電話相談

0120-72-2195

ご葬儀・お墓・ご供養の
ご相談はお気軽に
24時間365日いつでも受付

  • 全国の葬儀のことなら 葬儀ガイド
  • 全国の葬儀のことなら 葬儀ガイド
  • 葬儀事例レポート1,300件以上掲載!

    実際の葬儀の費用がわかる
    最近の葬儀のプランがわかる

    詳細を見る

終活メディアいざというときに、あせらない為に。
自分でじっくりと考えたい方へ。

お葬式のガイド無料進呈

東京・神奈川・千葉・埼玉に
	お住まいの方へ
	無料でお届けしています。

どんな資料が届くの? 今すぐ申し込む

終活なんでも無料相談

終活メディア運営葬儀社がご回答
お電話1本、葬儀のプロになんでもご相談ください 電話をかける

終活メディア実際の葬儀の費用や、
最近の葬儀プランを知りたい!

全国の葬儀のことなら 葬儀ガイド

葬儀事例レポート1,300件以上掲載!

実際の葬儀の費用がわかる
最近の葬儀のプランがわかる

  • 葬儀の種類 火葬式って何?
  • 葬儀の費用 知りたい!費用と相場

ご葬儀をもっと知りたい方へ