春の訪れを感じて

春の訪れを感じて

参列者数
通夜:なし 告別式:9名 火葬
斎場
代々幡斎場
宗教
無宗教

今回のお客様は3年前にむすびすで故人様の旦那様のご葬儀をお手伝いさせていただいており、2度目のご依頼になります。
旦那様のご葬儀は神式でお見送りしましたが、「お花で見送ってほしい」というのが故人様の生前のご希望。
その願いをかなえるため、今回は無宗教出棺式でしっかりとお花をご用意させていただきました。

喪主様のご要望にお応えして

喪主様のご要望にお応えして

喪主様より「アルバムを見るだけの締まりがないお別れにしたくない。式として区切りある形をとりたい」とご相談があり、急遽無宗教での開式の辞、黙祷、献花のご案内をし、形ある告別式を執り行いました。
「近親者のみだから談笑しながら過ごしたい」というご要望もあり、献花以降のお時間はゆっくりとお過ごしいただきました。

たくさんのお花に見送られ

たくさんのお花に見送られ

喪主様のご意向により祭壇の花をご自身で一輪とり、お柩の中へ納めていただきました。
お花入れは柩がいっぱいになる程。故人様が一番お好きだった桜の枝を最後にお入れしました。
涙はなく、笑顔で送り出すお花でいっぱいの温かいお別れでした。

担当エンディングプランナー 川﨑 海斗

川﨑 海斗

柩は縦に置き、周りをご家族が囲めるように配置しました。思い出コーナーにはご家族のアルバムを。お孫様が大きなチューリップを持って献花をする際には、皆様笑顔になり明るく華やかなお別れをされていました。無宗教出棺式だからこそのゆっくりとしたお時間をお過ごしいただきました。

内容とお写真は、ご家族・会社様のご了承を得て掲載させていただいております。

ご葬儀エピソード

エンディングプランナーが
お手伝いした
お別れのストーリー

※2017年にお葬式のむすびす(旧アーバンフューネス)でご葬儀された方へのアンケートにおいて、97.3%の方に満足しているとご回答いただきました。
※各ページに掲載されている葬儀事例の費用は当時のプラン利用時の費用目安となります。

▲ ページの先頭へ

ご葬儀対応エリア

東京都

神奈川県

埼玉県

千葉県

よく選ばれる斎場

トップに戻る

LINE登録で式場・火葬場の空き状況や予約ができる