タロとのお別れ会

参列者数
親族:2名 火葬式
斎場
川越市 川越市斎場
宗教
仏教

亡くなられたお父様は、自由気ままで、ご家族いわく「寅さんみたい」な方だったとのこと。愛犬・タロをわが子のようにかわいがり、長い入院中も「タロは元気か?」とずっと会いたがっておられたそうです。

「親父に、タロと会わせてやりたかったな」。息子さんの言葉がさびしげに聞こえました。お父様とタロの再会を、なんとか実現して差し上げたい。チャンスは火葬の日だけです。 私たちは息子さんにご提案しました。
「火葬場まで、タロちゃんを連れて来られてはいかがでしょう」

お父様をお見送りする日の朝。
「ほら親父、タロ連れてきたよ。会いたかったろ」
火葬場の外で設けた、つかの間のお別れの時間。お棺のふちから、じっとお父様のお顔を見つめていたタロは、まるでお別れを言っているように見えました。

内容とお写真は、ご家族・会社様のご了承を得て掲載させていただいております。

タロとのお別れの時
タロとのお別れ会 エンディングプランナー 長谷川知子

※2017年にアーバンフューネスでご葬儀された方へのアンケートにおいて、97.3%の方に満足しているとご回答いただきました。
※各ページに掲載されている葬儀事例の費用は当時のプラン利用時の費用目安となります。

▲ ページの先頭へ

ご葬儀対応エリア

東京都

神奈川県

埼玉県

千葉県

よく選ばれる斎場

ガイアの夜明け NHKで特集

0120-72-2195

式場・火葬場の空き状況がわかる

LINE登録で式場・火葬場の空き状況や予約ができる