花祭壇事例

Style
家族葬
Flower
バラ
Color
白、ピンク

お父様の研究に敬意を

お仕事を退職された後、もともと興味がおありだった日本史や神道の研究に打ち込まれたお父様。入院された後も、「命の続く限り研究を続けたい」と、ご自宅へお帰りになるほど。熱心に研究されていたお父様に敬意を表して、息子様は神式でのお見送りを選ばれました。

「いつか研究の成果を発表したい」と純粋に、ひたむきに研究に向かわれたお父様の想いにちなんで、白とピンクのバラを。
花祭壇と幕との調和がとれた式場は、「静かに送りたい」という息子様の願い通りの静謐な空間に。
神道の祭壇を選ばれたことで、ご会葬者に研究テーマをお伝えするきっかけにもなりました。

内容とお写真は、ご家族・会社様のご了承を得て掲載させていただいております。

※2017年にアーバンフューネスでご葬儀された方へのアンケートにおいて、97.3%の方に満足しているとご回答いただきました。
※各ページに掲載されている葬儀事例の費用は当時のプラン利用時の費用目安となります。

▲ ページの先頭へ

ご葬儀対応エリア

東京都

神奈川県

埼玉県

千葉県

よく選ばれる斎場

ガイアの夜明け NHKで特集

0120-72-2195

式場・火葬場の空き状況がわかる

LINE登録で式場・火葬場の空き状況や予約ができる