そういったご葬儀のやり方もありますが、亡くなったことを知らせた後に、ご自宅へ多くの方が弔問に訪れて対応に苦慮することもあるので、十分検討していただくことをお勧めします。
専門知識を持った経験豊富なスタッフがおりますので、ご相談ください。