一般葬には、家族葬にはない3つのメリットがあります。

ご葬儀後の弔問対応の負担を抑えることができます。

一般葬は、ご家族様やご親族以外にも、故人様と生前にご縁のあった多くの方と、1度にお見送りができるご葬儀です。家族葬のように参列できなかった方が個別にご自宅へ弔問に訪れ、その都度対応するといった負担を抑えられます。

故人様とご縁のあった方々の想いに応えることができます。

多くの皆様に、故人様へのお気持ちを伝えたり、お顔を見ることができる、最期の機会を用意できます。特にご縁の深かった方にとって、お世話になったお礼や感謝の想いを伝えることができる、大切な場となります。

参列者から伺う思い出を通じて故人様を偲ぶことができます。

故人様とご縁があった多くの方が参列されるので、たくさんの思い出を伺うことができます。時には、ご家族様もご存じない、故人様の思いがけない、新たな一面を知ることもあります。