参列者
ご親族:10名 ご会葬者:6名 
斎場
蓮根レインボーホール

旅の数だけある想い

大手百貨店のお仕事を長年勤め上げられた故人様。
お嬢様たちが独立された後は、奥様とご一緒に数え切れないほどご旅行されたそうです。
写真がご趣味だった故人様。
旅先ではご夫婦の思い出のポートレートを撮影して、デジタルフォトフレームに保存してご鑑賞されていました。

旅することは生きること

ご旅行するだけでなく計画を立てる段階から楽しまれていたという故人様は、ご家族の誕生日などにも家族旅行を計画していたそうです。
また、日本地図を用意して旅した場所にシールを貼り、全国津々浦々を周遊して制覇されました。
童話作家のアンデルセンが「旅することは生きること」と言ったように、故人様の人生も旅なくして語れない発見や感動、そして奥様やお嬢様たちとの素晴らしい思い出の足跡と言えるでしょう。

日々旅にして旅を栖とす

松尾芭蕉のように旅を愛し、旅先でのさまざまな体験を写真にして残された故人様。
祭壇の左右を飾るメモリアルスクリーンは、故人様が撮影されたご夫婦やご家族との旅の思い出のポートレートをコラージュいたしました。
旅行の計画を練るときに欠かせないご愛用の日本地図をはじめ、お出かけ準備一式、旅行関連の本やプリント、日本のお城巡りを制覇したことを証明する地図。
旅の記録がたくさん保存されているデジタルフォトフレームなどが並びます。
お式の前日には、お風呂に入りたいと言っていた故人様のために、ご自宅にて湯かん、髭剃り、整髪を行い、お仕事でお召しになられていた背広にお着替えいただきました。

担当エンディングプランナー 酒井 彰尭

酒井 彰尭

喪主様を務められた奥様が撮影した故人様の笑顔の遺影や、旅行の思い出が散りばめられたメモリアルスクリーンに大変ご満足いただけました。
ご家族は故人様への想いがとても強く、奥様が実家に咲いてた紫陽花を涙ながらに手向けになり、ご長女様が言葉を詰まらせながら参列の皆様へ感謝のご挨拶をいたしました。
閉式後のお清めの席では、故人様の思い出やスマホの写真で話しが尽きることなく偲んでいらっしゃいました。

内容とお写真は、ご家族・会社様のご了承を得て掲載させていただいております。

※2017年にお葬式のむすびす(旧アーバンフューネス)でご葬儀された方へのアンケートにおいて、97.3%の方に満足しているとご回答いただきました。
※各ページに掲載されている葬儀事例の費用は当時のプラン利用時の費用目安となります。

▲ ページの先頭へ

ご葬儀対応エリア

東京都

神奈川県

埼玉県

千葉県

よく選ばれる斎場

トップに戻る

LINE登録で式場・火葬場の空き状況や予約ができる