参列者
ご親族:30名 ご会葬者:15名 
斎場
千葉市斎場

想い出のシュプール

70歳でご逝去された旦那様。
特にスキーが得意だったそう。
新潟県湯沢にあるガーラスキー場へ息子様を連れて行き楽しんでいたそうです。
ご家族にとって思い出の一つであるスキー場を式場で思い起こしながらお時間を過ごして頂きました。

特別な家族の関係

この度のご家族の家族関係は少し複雑で、故人様の奥様は1度離婚をされており故人様と再婚。
お二人の間にいる一人息子様は、実は奥様と元旦那様との間のお子様でした。
奥様と再婚した後に養子縁組で迎え入れたそうです。
しかしながらご自宅にある家族写真からは本当の親子の様にしている父と息子の姿が・・・。
小さい頃は色々と遊びに連れて行ってくれたそうで特別な絆があるようでした。

家族を一つにしたもの

特にスキーが得意だった故人様は新潟県湯沢にあるガーラスキー場へ息子を連れて行き、ご家族で楽しんでいたそうです。
ご家族となった思い出の一つがスキー場だったようです。
短いお打合せの中で聞けたお話の一つでしたが、とても大きな意味合いがある場所なのだと感じました。
特別な家族を一つにしたのがスキーを通じた家族の時間だったのでしょう。

お見送りにも思い出を

ご家族にとって大きな存在であったスキーでの繋がり。
そこでの思い出をお見送りの場でも思い起こせるように家族の想い出の地、ガーラ湯沢の風景をメモリアルスクリーンにして会場の背景としてご用意。
そこには思い出コーナーとして故人様のスキーウェアをマネキンにてお飾りしていきました。
また弊社で用意したスキー板も臨場感を出す為に一緒に飾らせて頂きました。
ご家族が偲ぶ時間、そこにあったご家族の想い出も一緒に思い出してもらえるようお手伝いさせて頂きました。

担当エンディングプランナー 高野 孝徳

高野 孝徳

当日はメモリアルスクリーン、祭壇、思い出コーナーなどをご家族に確認していただき、「あー良いですね!」「マネキンもあるんですか!?」などとお話しされており喜ばれているご様子でした。
お別れの時は皆様お柩の周りにお集まりいただき、奥様は故人様のお顔やお頭を何度も撫でながら故人様を見つめておりました。
続いてご長男様、お孫様も涙を流しながらお頭を撫でておりました。
思い出の品についても奥様とご長男様から誘導していただき皆様からお手向けいただきました。
このタイミングでお孫様達が手紙をご持参いただきましたのでお好きなところへお手向けいただきました。

内容とお写真は、ご家族・会社様のご了承を得て掲載させていただいております。

ご葬儀対応エリア

東京都

神奈川県

埼玉県

千葉県

よく選ばれる斎場

トップに戻る

LINE登録で式場・火葬場の空き状況や予約ができる