帰郷

参列者
ご親族:7名 ご会葬者:5名  1日家族葬
斎場
相模原市営斎場
宗教
仏教

78歳で旅立たれた故人様の生まれ故郷は北海道美瑛町。大雪山連峰をのぞむ雄大で緑豊かな地として知られる美瑛町は、多くの日本映画のロケ地にもなっています。 お母様を亡くされたご姉妹は、「もう一度、母を北海道に連れて行ってあげたかった」とおっしゃいました。

思いやりに満ちた働き者

ご主人様のお仕事の都合で北海道から上京したお母様。
家事と育児をする傍らタイピングのお仕事もこなす働き者。
さらに高齢者を支援するボランティア活動にも献身的に参加されていたそうです。
ご趣味はお庭の植木や草花のお手入れ。
季節ごとにフラワーパークへお花を見に行くのも楽しみの一つ。
いつもお友達とオシャレをしてお出かけになりました。
動物も大好きでペットの犬と猫をとても可愛がられていたそうです。

魂が故郷に還れますように

晩年のお母様が気にされていたのは、北海度に行ってお墓参りや親戚周りをすること。
最後に帰郷したのは6年程前のことでした。
お打ち合わせの席で、ご姉妹お二人は口をそろえて「母が元気になったら、もう一度北海道に連れて行ってあげたかった」とおっしゃいました。
お母様の魂を故郷に還してあげたいと願うご家族の想いを込めて、祭壇正面には「日本で最も美しい村」の一つに数えられる美瑛町の目にも鮮やかな花々が咲く丘の風景をメモリアルスクリーンで展開いたしました。

家族みんなの想いを込めて

さらに、スクリーン祭壇と同じ景色のパネルを作成し、ご家族や会葬者者様にメッセージを書いていただきました。
思い出コーナーにはボランティアの表彰状や愛犬や愛猫達のお写真、お孫様たちとの思い出のお写真や色紙を飾らせていただきました。
ご入院中のため参列できなかったご主人様の分まで、お母様への感謝と愛情のお気持ちをご家族の皆様が伝えて、最後のお見送りをしていただきました。

担当エンディングプランナー 高野 孝徳

高野 孝徳

ご家族様から展望花畑のメモリアルスクリーンのご提案に感謝のお言葉をいただきました。
開式までは皆様、情景パネルにメッセージを書いたり、思い出コーナーや故人様の側にずっと付き添って過ごされました。
お別れ時間、お柩の中でお孫様やペットたちのお写真、大好きなお花に囲まれた故人様をご覧になられたご家族の皆様は安心してお見送りなさいました。

内容とお写真は、ご家族・会社様のご了承を得て掲載させていただいております。

※2017年にお葬式のむすびす(旧アーバンフューネス)でご葬儀された方へのアンケートにおいて、97.3%の方に満足しているとご回答いただきました。
※各ページに掲載されている葬儀事例の費用は当時のプラン利用時の費用目安となります。

▲ ページの先頭へ

ご葬儀対応エリア

東京都

神奈川県

埼玉県

千葉県

よく選ばれる斎場

トップに戻る

LINE登録で式場・火葬場の空き状況や予約ができる