• 道が船でふさがれているので通れず、引き返すことも
  • 海沿いの墓地も墓石が無残になぎ倒されています
  • たくさんの服が海中で流木に絡まっていました
  • 安置所になっている施設内で、家族を探す人々

クリックで拡大します

第11次支援部隊として現地に派遣しているアーバンフューネス社員のレポート

4月26日現在

13時にロフトを出発

19時に一関インターにて第11次部隊の田辺、中村と合流し引き継ぎ

21時に無事、からくわ荘に到着し震度3の縦揺れ地震に出迎えられました。

21時より食事。21時30分より黒川葬祭、社長、黒川さん弟とMTG

明日の予定

9時 出発予定

10時 舟屋さん到着し舟屋さんとMTG予定

10時30分 安置所到着予定

11時 搬送業務予定

18時 業務終了予定

個人目標

小野崎
規則正しい正しい生活をする
1日、1人の支援者に話しかける
しっかりと支援してきます。
内田