アーバンフューネスでは3月18日以降、約1カ月にわたり仙台を拠点に埋葬支援ボランティアに加わらせていただいております。これまでの活動内容として

  • 棺や埋葬具の手配・棺の製作・埋葬支援物資の仕分け・供給業務
  • 安置所内での納棺・ご遺体保全業務
  • 仙台市、石巻市、名取市周辺の仮設安置所で身元が判明した方を葬儀社の安置施設やご自宅へお連れする搬送業務
  • 遠隔地を含む火葬場への出棺業務

などをお手伝いしてきました。

このたび、清月記さんで対応しきれない案件が減少傾向にあることに伴い、4月20日以降は福島県葬祭業協同組合、宮城県葬祭業協同組合よりいただいた支援要請に基づき、気仙沼市へと拠点を移して埋葬支援活動を続けさせていただくことになりました。

現地からの報告があり次第、続報を配信させていただきます。