•  「遺言・相続・葬儀が本当にラクになる自分整理ノート」
  • 今回の書籍にもご協力させていただいた営業課・小野寺秀友は「エンディングノート 書き方セミナー」講師や、相続を扱う司法書士・行政書士・税理士などを対象にした 「エンディングマネジメント認定講座」講師としても活動しています。
  • 事前に確認しておくとよい項目がある、葬儀について考えておくとよいこと
  • 葬儀にかかわる新たな動き、生前に相談、検討できる窓口もある。

クリックで拡大します

「遺影:元気なうちに」写真家・丸谷さん無料イベント

自分の望む遺影を元気なうちに残しておきませんか--。サンデー毎日の表紙などを手掛ける写真家の丸谷嘉長さん(48)が、一般の人を対象に「遺影」を撮影する取り組みを始めた。18、19日と25、26日の4日間、都内で開く無料撮影イベント「いのちのかたち~その人らしい生き方、旅立ち方~」の参加者を募集している。

「遺言・相続・葬儀が本当にラクになる自分整理ノート」発刊のお知らせ

宝島社さんより「遺言・相続・葬儀が本当にラクになる自分整理ノート」が発刊されました。

エンディングノートのように、

  1. お付き合い管理
  2. 資産管理
  3. 自分史作成[写真付]
  4. メッセージ作成

などの記録をデータで残していただける便利なCD-ROMつきです。
アーバンフューネスでは、その中の「葬儀の基礎知識」編にご協力させていただきました。
ファイナンシャルプランナーの資格を持ち、アフターサポートで相続や手続きのご相談をお受けしている、営業課・小野寺秀友からのアドバイスも内容に盛り込まれております。
人生の“締めくくり”を美しく迎えるために、自分史を見直し、家族への大切な記録やメッセージをきちんと整理しておける1冊です。ぜひご一読ください。

■目次■

はじめに

Chapter(1)
遺言の基礎知識
遺言を書くのと書かないのとでは、どう違う?
遺言にはどんな種類がある?
遺言に書けること、書いても無効になること  …ほか

Chapter(2)
相続の基礎知識
人が亡くなると「相続」が発生する
相続できる人と、相続できない人がいる
相続の対象となる資産を知っておこう  …ほか

Chapter(3)
葬儀の基礎知識
事前に確認しておくとよい項目がある
葬儀の費用はどのくらいかかる?
葬儀にはどんな形式がある?  …ほか