毎日新聞(2003年3月12日発行)

クリックで拡大します

近年、家族葬が選ばれている理由を解説

毎日新聞 2003年3月12日号で「伸びる支援ビジネス」をテーマにした記事が掲載され、親族や近しい友人が会葬する「家族葬」について、弊社副社長の加藤が解説しています。

紙面では、家族葬が増えている要因として、ご葬儀に対する意識の変化に加え、経済状況の悪化や核家族化、故人様の高齢化によって、ご会葬者の人数が減っていることを挙げています。

続けて、アーバンフューネスの家族葬が選ばれているのは、価格だけでなく、納得していただける内容だからだと説いています。