自宅葬

住み慣れたご自宅で、思い出に囲まれたあたたかいお見送り

特徴

各派問わずお手伝いします。
「思い入れのある家で、気兼ねなく家族団らんで過ごしたい」「入院中、帰りたがっていた家から見送ってあげたい」といった想いをかなえることができます。
教会でのご葬儀を承ります。
祭壇などの設営から、ご葬儀後の後片づけまで、スタッフに全てお任せください。ご自宅の間取りや設備、お庭などを活かしてお手伝いさせていただきます。
宗教者の手配も承ります。
「時間に左右されずご安置でき、最後の夜を寄り添って過ごせる」「お好きなお料理を作ったり、ご近所に出前を頼める」など、自由なご葬儀を実現できます。

ご検討の出発点となるシンプルなプランです

自宅葬 基本プラン

10名様のご自宅でのご葬儀に必要なものが、すべて含まれております。

ご要望に応じて、プラン内容が変更できます

花祭壇

故人様が好きだったお花やお色、イメージ、ご予算にあった花祭壇をおつくりします。担当エンディングプランナーにご相談ください。

基本プラン白木祭壇

白木祭壇
白木祭壇

ご変更例

オレンジや黄色の花が、空間をパッと明るく華やかに。シンプルな中にも、あたたかなお人柄がしのばれる祭壇です。

女性らしい穏やかな色合いで、花畑の中に故人様が包み込まれている様子を表現しました。
花祭壇
カーネーション、バラ、アルストロメリア、ガーベラ など

この1冊でお葬式のすべてがわかる

かんたん資料請求 誰でもわかる「お葬式ガイド」

最短30分で
お送りします

24時間対応無料緊急の方はこちら
0120-72-2195

現在私たちがご相談を承ります。

植竹祐公
植竹祐公
川島拓也
川島拓也
古家崇規
古家崇規
大澤雅臣
大澤雅臣
村重匡聡
村重匡聡
青木星也
青木星也

実際のご葬儀事例

ご葬儀のイメージ

  • 「高齢の家族を参列させたい」とのご要望から、自宅葬に。介護ベッドの奥様から、ご主人のお棺に献花をしていただきました。(我孫子市 F様)
  • 故人様が手塩にかけていた、思い出いっぱいの家庭菜園を通ってご出棺しました。(足立区 I様)
  • 大好きなおばあ様のために、お孫さんたちがお料理と思い出コーナーを手作り。笑いあり、涙ありのアットホームなお別れでした。(目黒区 H様)
  • お庭の手入れがご趣味だった方のお通夜で、お庭を幻想的にライトアップ。参列されたご近所の方々にもご覧いただきました。(横浜市 O様)

よくあるご質問

自宅でお葬式をする時に一番気をつけるポイントは何ですか?
ご自宅の下見です。ご自宅によって、祭壇の飾り方、受付の場所、食事の場所などが異なり、それに応じて必要な備品が発生すると葬儀費用も変わってくるので、社員による下見、並びに事前相談をお勧めします。
自宅が葬儀で使用できないことはありますか?
ほとんどありません。棺を自宅へ入れることができれば、どんな場所でもお葬式はできます。お葬式の規模などによっては、適さない場所もあると思いますが、あきらめずにご相談ください。

NHKで紹介された葬儀

葬儀のお問い合わせはこちら

資料請求する

無料電話相談なら今すぐ解決