家族葬・密葬
家族葬の費用

事前相談と相見積あいみつもりで費用に安心できる

費用は5項目を見ればおおよそ分かる

費用の80%を占めるお布施、斎場や会場などの施設使用料、お料理・会葬返礼品、花祭壇、お棺の5項目を確認すれば、おおよその総額が分かります。

  1. 【家族葬の費用】お布施など宗教者様へのお礼

    1
    お布施など宗教者様へのお礼

    ご僧侶や神主様など、宗教者様をお呼びするご葬儀では、お布施などの謝礼が必要になります。菩提寺様へのお布施はそれぞれ異なるので、檀家であるご家族様が直接ご確認いただくことをお勧めいたします。宗教者様とのお付き合いがないご家族様には、アーバンフューネスがご紹介いたします。宗教者様への謝礼は定額となっております。

  2. 2
    斎場・会場など施設使用料

    斎場や会場ごとに設定されている施設使用料は異なります。一般的に、民営斎場に比べて、公営斎場の使用料は低く、使用する会場の規模が小さいほど、使用料は抑えられています。斎場以外の施設使用料として、火葬場や火葬場の控室、安置施設が挙げられます。

  3. 3
    お料理・会葬返礼品

    お料理や会葬返礼品の費用は、人数やグレードによって大きく変動する項目です。参列者の人数はご葬儀当日に変わることがあり、見積りの費用との差が生まれやすいので、予想できる会葬者人数で、複数の見積りを取ったほうがよろしいでしょう。

  4. 【家族葬の費用】花祭壇

    4
    花祭壇

    故人様のイメージやお人柄、ご趣味に合わせて、お花の種類を変えたり、ボリュームを増やすことで、費用が変わります。参列者から送られる供花も花祭壇のデザインに組み込むことで、費用はそのままに、花祭壇全体のボリュームを増やすことができます。

  5. 【家族葬の費用】お棺

    5
    お棺

    花祭壇と同じように、故人様のイメージやお人柄に合わせて、デザインや色、素材を選ぶことで、費用が変わります。素材には、桐、樅(もみ)、桧などの天然木のほか、色や柄が特徴的な布があります。最近では、故人様と1度に多くの方が面会できる、蓋の一部が大きく開くタイプが選ばれています。

費用に安心するためにしておく5つのこと

費用の相場を知るために、複数の葬儀社から見積りを依頼しましょう。総額以外に、お料理・会葬返礼品など見積りに含めているもの、いないものを確認しましょう。

  1. 家族葬の費用の総額が分かる見積もりをもらう

    1
    総額が分かる見積もりをもらう

    葬儀社によっては、見積りを提示することなく、お棺などのパンフレットだけで費用を説明したり、総額が明記されていない見積りを提示することがあります。必ず総額が分かる見積りをもらい、内訳を確認しましょう。

  2. 2
    何社か見積りを取る

    1社だけの見積りでは、内容や費用が適正なのか分かりません。何社か見積りを取って比べることで、内容と費用に納得がいく葬儀社を見つけることができます。

  3. 3
    お心付けが必要なのか確認する

    お心付けとは、霊柩車の運転手や火葬場の担当者など、ご葬儀をお手伝いするスタッフにお気持ちとして渡すものです。あらかじめ見積りに含んでいる葬儀社もあれば、アーバンフューネスのように一切受け取らないという姿勢から、見積りに含まない葬儀社もあります。

  4. 家族葬の費用が人数によって変動するお料理・返礼品を見る
    モロゾフオデット・バンホーテンココアセット 2,700円(税込)

    4
    費用が人数によって変動するお料理・会葬返礼品を見る

    お料理や会葬返礼品は、ご葬儀当日に参列した人数によって費用が変わります。参列者が何人増えたら、どのくらい費用が上がるのか、複数の見積りを取っておくと心積りができます。

  5. 家族葬の費用に関する疑問は分からないままにせず質問する

    5
    分からないままにせず質問する

    見積りの項目の中に、見慣れない単語でよく分からない、本当に必要なのかどうか分からないものがあれば、葬儀社の専門スタッフに質問しましょう。他社の見積りと比べて分からないことも相談できます。

家族葬の費用の
まとめ

  • 費用の総額はお布施、斎場や会場などの施設使用料、お料理・返礼品、花祭壇、お棺の5項目でほぼ決まります。
  • 何社か見積りを取り、事前相談を利用して、内容や費用に納得がいく葬儀社を決めて必要なものだけを選びましょう。
  • 見積りを取った後に、費用が変わるかもしれない項目はどれなのか、どのくらい変わるのか、目安を確認しましょう。

NHKで紹介された葬儀

葬儀のお問い合わせはこちら

ご逝去の方、ご危篤の方

ご逝去の方、ご危篤の方

  • お急ぎの方ご心配な方
  • 緊急のご相談専用電話0120-72-2195
  • 07:20現在私たちがご相談を承ります。

    鳥本拓
    鳥本拓
    井上大也
    井上大也
    三上祐司
    三上祐司
    古家崇規
    古家崇規
    村重匡聡
    村重匡聡
    副島達矢
    副島達矢