家族葬・密葬
家族葬のお料理・
会葬返礼品

葬儀社に注文するかどうか
はご家族様のお考え次第

お料理・会葬返礼品は参列者へのおもてなし

旅立たれた故人様に代わって、ご家族様が参列者への感謝のお気持ちを込めて用意されるものです。

お通夜と告別式で異なるお料理

お通夜にご用意されるお料理は、通夜振る舞いやお清めと呼ばれる、大皿のお料理です。お通夜には多くの方が参列されることがあるため、大皿のお料理をご用意いたします。告別式で用意されるのは、精進落としと呼ばれる、お膳のお料理です。精進落としは本来、四十九日法要を終えた後に用意するお料理でしたが、最近はご葬儀を終えた後に用意するものを指すようになりました。

返礼品にも異なる2種類がある

参列された皆様に、ご葬儀当日にお渡しするのが会葬返礼品です。お茶やお菓子、ハンカチなど1000円前後のお品が選ばれています。香典をいただいた方にお渡しするのが、香典返しです。一般的にはご葬儀後にお送りするものですが、最近ではご葬儀当日にお渡しすることも珍しくなくなりました。いただいた額の半分のお品をお返しするのがマナーとされています。

家族葬ではご親族のどこまで呼ぶのか

伝統的なお茶やのりではなく近年は洋菓子やコーヒーなども増えています。

身内だけだからと、用意されないご家族様も

家族葬に参列される方がご家族様や、ごく近しいご親族だけの場合、かしこまることがないというお考えから、お料理や会葬返礼品をご意されないことがあります。

お料理は故人様にちなん
で用意されることも

故人様への想いをかたちにするため、お通夜後のお料理を葬儀社に注文しないご家族様もいらっしゃいます。

ご自宅の食卓のように

ご自宅の食卓のように

最期だからこそ、いつも通りの食卓を囲みたいというご家族様は、手作りのお料理を持ち込まれることがあります。葬儀会場によっては、持ち込めない場合があります。

思い出のレストランでお食事

思い出のレストランでお食事

故人様を偲び、ご家族様でよく行った思い出のレストランなどで食事をするため、葬儀会場にお料理をご用意されないことがあります。

お好きだったお料理を葬儀会場へ

お好きだったお料理を葬儀会場へ

退院したら食べさせてあげたかった焼き鳥やうな重など、出前を取って故人様にもお供えし、皆様で召し上がられることもあります。葬儀会場によっては、出前を取れない場合があります。

会葬返礼品を注文されない理由は大きく2つ

お料理と同じように、ご家族様の想いやご事情によって、会葬返礼品を用意されないケースもあります。

会葬返礼品を注文されない理由は大きく2つ

香典返しの額に上乗せして送る

香典返しは一般的に、受け取った香典の半額の品をご葬儀後に送るものです。ご家族様の中には、会葬返礼品の金額分を香典返しの金額に上乗せして、送る方もいます。

故人様がお好きだったお品を

最近ではお料理と同じように、香典返しも故人様にちなんで、お好きだったお菓子などをご家族様がご用意されることもあります。

家族葬のお料理・
会葬返礼品の
まとめ

  • 参列する方が故人様の身内だけなら、お料理や会葬返礼品を用意されないことがあります。
  • 故人様にちなんだお料理や会葬返礼品を、ご家族様が用意されることもあります。
  • 会葬返礼品を敢えてご用意せず、香典返しの額に上乗せして送られる場合があります。

NHKで紹介された葬儀

葬儀のお問い合わせはこちら

ご逝去の方、ご危篤の方

ご逝去の方、ご危篤の方

  • お急ぎの方ご心配な方
  • 緊急のご相談専用電話0120-72-2195
  • 10:46現在私たちがご相談を承ります。

    大澤雅臣
    大澤雅臣
    中村元紀
    中村元紀
    村重匡聡
    村重匡聡
    松川太地
    松川太地
    古堅厚太
    古堅厚太
    清水寿史
    清水寿史