花祭壇事例

森祭壇

Style
家族葬
Flower
バラ
Color

森に抱かれて眠る父

生き物すべてに愛情を注がれ、優しく包み込むようなお人柄のお父様。そのお人柄か、自然と周りに人が集まり、お仕事熱心だったこともあって社長も務められました。「父はまるで、どこかの部族のボスのような人でした」とおっしゃる娘様が選ばれた祭壇には、たくさんの緑が。「森に還ってゆっくりと休んでほしい」という願いが伝わって参りました。

お柩の周りをたくさんの緑で
お父様がお休みになる場所に相応しいよう、ご遺影やお柩の周りにたくさんの緑を。
お父様へバラとヒマワリを
優しげなピンクのバラと、温かみを感じさせるヒマワリから、お父様のお人柄が伝わってきます。
ピンクのお花を献花に
アレルギーをお持ちの娘様にもご参列いただけるよう、仏教葬ではありましたが、お焼香ではなく献花をご用意。献花台もアクリル板に。

内容とお写真は、ご家族・会社様のご了承を得て掲載させていただいております。

Share on FacebookTweet about this on Twitter

NHKで紹介された葬儀

葬儀のお問い合わせはこちら

お急ぎの方ご心配な方

お急ぎの方ご心配な方

  • お急ぎの方ご心配な方
  • 無料電話相談受付中0120-72-2195
  • 19:27現在私たちがご相談を承ります。

    村重匡聡
    村重匡聡
    古家崇規
    古家崇規
    池田遼
    池田遼
    有坂立朗
    有坂立朗
    高野孝徳
    高野孝徳
    横内人士
    横内人士