故人様のお人柄を伝え、弔いの言葉を述べる弔辞は、必ず必要というわけではありません。
故人様とのお付き合いが深く、ぜひお言葉をいただきたい方には、お願いしたほうがいいでしょう。弔辞を述べたいという方がいらっしゃれば、お断りするのは失礼にあたりますから、お願いしましょう。
なお、弔辞のタイミングは、お寺様と相談した上で決めます。