祭壇やお柩を置いたり、ご僧侶や参列者が座るスペースと、出棺できるだけの廊下や玄関の広さがあれば可能です。

条件によっては、一軒家だけでなく、マンションでもご葬儀を行うことができますので、ご相談ください。エンディングプランナーがご自宅へお伺いし、ご葬儀ができる間取りかどうか、確認させていただきます。

自宅葬は、故人様との思い出が詰まった場所で、時間を気にすることなく、ゆっくりとお別れしたいとお考えの方にお勧めいたします。

なお、ご自宅でご葬儀を行う際は、霊柩車や参列者が訪れるため、ご近所へご配慮いただく必要があります。